施工例

夫婦でセカンドライフを楽しむためのコンパクトライフ

3人の子どもたちが独立。夫婦二人きりで快適に暮らせるよう、夢を語ってできた住まい

3人の子どもたちの独立を機に、思い切って住まいの建て替えを決めたKさん。以前の住まいがあった土地を半分にして、そこにコンパクトな一戸建てを建てた。「いい機会なので断捨離しました。設計士さんには残った家具などをぴったり置けるようにお願いし、バリアフリーにして動きやすさにこだわりました」とKさん。「打ち合わせのときは毎回『こんな風に暮らしたい』という夢を語っていました。本当に楽しかったです。また、書類はいつまでに必要か、どこまで工事が進んでいるかなどの対応が細やかで、安心できました。引き渡し時には2~3時間かけて、設備のことから照明のボタン一つの使い方まで丁寧に説明してくれて、住む人のことを本当に考えているんだなと嬉しくなりました。アフターフォローも迅速で、頼もしいです」と語ってくれた。

 

関連記事一覧

PAGE TOP